大好きなことで生きるための-富を引き寄せる3step

人生を激変させる『人生自動化の法則』とは何か?

アフターコロナで人生を自動化する方法とは?

どんな人でもおそらく人生ってうまくいかないよね?て感じているのではないでしょうか。

なぜだと思いますか?

この最大の原因は他人のことが気になる思考なのです。

どういうわけだか、人間には自分のことはあまり理解してはいなくて、誰かを視点に物事を考える習性があります。

「あの人はいまごろ怒っているかなあ」とか

「なんで気に入られないんだろうなあ」とか

「どうしたら好きになってくれるんだろうか」など

どうしても他者が気になるのです。

視線が気になるとでも言ったらいいでしょうか。結局のところ、人生うまくいかないと思う原因は、こうした「他者依存」な性質にあるのです。

自己啓発本に書かれていることが嘘なのではないのです。

実際成功哲学として真実なことも多いのです。

けれども、自己啓発本を活用し、人生を成功させるためには、どうしてもそれだけではどうしてもうまくいかないのです。

これはたとえば、ハンマー投げの選手がぐるぐる回転して、さあいざ投擲(とうてき)となった時に、ハンマーを腕から離さないようなものです。

とても危険な行為です。自殺行為です。

自己啓発本を頼りに行動している人たちはこうした「危険な行動」をしていることになるのです。

それではどの点が危険な行動なのかを考えてみたいと思います。

人間は普通に生きていると、生きている目的も目標も自由に決められると考えてしまいがちです。

けれども実際は違います。制約を受けているわけです。

それは過去のトラウマである場合もありますし、悪環境の場合もあるでしょう。

自己啓発的にはこういう場合どうするのでしょうか。たとえばあえて無視してしまうかもしれません。

また、ポジティブ思考で受け止め、未来に目を向けるかもしれません。

けれども思考をいくら変えて、行動の「ギア」を入れ直したところで、このトラウマなり、悪環境なりの「結果」は消えません。

原因があるからこそ、結果があるのです。

こうしたマイナスな原因を見つめない限り、いくらポジティブ思考になってもうまくはいきません。

昨今話題のアイ・ピー・エス細胞もそうなのです。いくら細胞を複製してもってきたとしても治癒はできないのです。

なぜならば、癌細胞が生まれ出た結果だけ取り除いても無駄なのです。癌細胞が生じた原因を突き止めない限り、治癒はできません。

この原因こそ、あなたを苦しめている「因」なのです。首を絞められているようなものです。

これを振りほどいてやらない限り、あなたはおそらく人生で成功することはないでしょう。

ここで成功について定義しておきます。

成功とは、あなた自身、そしてあなたが大切に想う人々が幸福であると感じる状態になることです。

それがお金持ちとなるかは人それぞれの価値観だということです。

あなたがやるべきことは自己啓発本というお茶を濁して真実を見ようとはしないものを参照することではありません。

あなた自身という固有の存在にいち早く気づくべきなのです。

この固有の存在は絶対的なものです。

誰かの教えを依存する必要もないほどの、あなたは固有の価値なのです。

だからカルト宗教やネットワークビジネスやネットビジネスに依存している人々は早く目を覚ますべきなのです。

自分という存在を押し殺し、誰かのいうことをそのまま聞いているだけの存在を演じています。

とてももったいないことなのです。
現代のキーワード「シェア」「調和」「絆」などはとても素晴らしい概念ではあるのです。

しかし、これらのキーワードに縛られているのが現代人です。

すべての言葉を否定的にとらえるならば、「依存」を提唱しているようでもあります。

自分をなくして、他者のために生きる。

一見素晴らしい精神です。けれども、依存は結局相互に良い結果をもたらすことはありません。

「シェア」「調和」「絆」の前に、「自立」「独立」などのテーマを掲げるようにしなければいけません。

世界の国々がどう思うかを先に考えるのではなくて、まずは日本人としてどう考えるのか。

他人がどう思うかではなくて、あなたがまずどう考えているのか。

一方的な依存関係ではなくて相互依存とは自主独立した存在同志の良好な関係性のことです。

「人生自動化の法則」とはどんなものか?

人間は潜在意識によって動かされています。この潜在意識をポジティブな顕在意識を習慣化すればある程度変えることはできるのかもしれません。

けれども潜在意識を根本的に変えることはできません。

「人生自動化の法則」とはこの潜在意識を思う通りに動かそうという法則です。

人間は自分がなりたいと思うものになれるのです。

もし、何でもといってもわからないかもしれません。でもそれはただ気づいていないだけなのです。

自分の人生についてほとんどの人が諦めているか、ない物ねだりをあえてしようという考え方が欠如しているのです。

人間は思うことであればなんだってできるのです。

潜在意識は感情によって動きます。あなたの人生を熱く感動できるものに変えてやることができれば、潜在意識は自動化されていくのです。

人類は潜在意識によってつながっています。波動を伝えあっているのです。ネガティブな波動を出すことをしていれば、うまく交信はできません。

人生にうまくいかないのはこうしたネガティブな感情を発しているからなのです。

潜在意識を熱くポジティブな感情で占めることができれば、同じような波動の連鎖が起こるのです。

感情が感情を呼び、人生はエスカレーターに乗っているように自動化されていくのです。

ポジティブ思考になって訓練するにも限界があるのです。それを劇的に変えていこうというのがこのページのテーマです。

何も難しいことではありません。読み終えてエクササイズをこなしていくにしたがい自然と見えてくるはずです。

自分という固有の存在をチェックしていくと、きっと将来なりたい自分が見えるようになります。

まずはじっくりと読み進めてくださいね。

たとえば、宇宙の運行を考えてください。

太陽の周りを公転する地球。
星の発生と消滅。

こうした運行はとても美しいと感じますよね。

それと比べて人間の姿は美しいでしょうか?醜いと思うこともありますよね。

それは人間の思考の産物です。

人間も宇宙の星々と同じく美しく生きることは可能なのです。

さらに人生を自動化して生きることもできるのです。

そんなの嘘でしょう?て思いますか?

本当です。星が自動化して生生流転しているように、人間も美しく人生を自動化することは可能なのです。

人間が人生を自動化できないのは、そうはさせない働き(ボトルネック)がはめられているからなのですね。

逆説的ではあるのですが、このボトルネックこそ、人間が人間として生まれた意味でもあるのです。

これを見つめ、外すことができるのかどうかが、人生を自動化できるかどうかの分かれ目なのです。

このプロセスを通じて、あなたはあなた固有の生き方を理解するはずです。言い換えるなら、このボトルネックとは使命と置き換えてもいいでしょう。

なぜあなたがこの世に生まれて、なんのために生きていかなければいけないのかが明確にわかるでしょう。

こうしてあなたはすでに自己啓発も必要としない自分に気づくはずです。

あなたは順風満帆な人生が保証され、何事も自動化された生活を送ることができるようになるのです。

私には映画の街を作りたいという夢がありました。

ずっとこれにこだわりつづけてきたのですが、特別に行動するわけではありません。

まさしく「夢」でしかないわけで、自分でも結局どうしたらいいのかわからない状態だったのです。

私は中途半端な生き方しかできませんでした。いったん仕事についても、自分には「夢」があるのだからと、つねに目の前の仕事から逃げていました。

何度も転職を繰り返す、ダメダメな人生を送っていました。

私はいったい何でこうなるのだろうと思ったのです。

何が悪いんだろう?
死にたいな。

でも死ぬ勇気もないのです。
最低な駄目人間でした。

夢を追うのをやめようか、とも思いました。そもそも夢こそ私の「癌」。だったらいっそなくした方がいいのだろう。そう思いました。

けれども、自分の心の中で釈然としないものがありました。

その時、私は「神」の声を聞きました。

「お前にとって、一番よいと思うことをしなさい。納得のできる人生を生きぬくのです。」

私はこの声にハッと気づいたのです。

原点に戻ろう。
自分に生き切ろう。

2010年12月のことです。

このまま自分を殺して生きたとしても、自分が喜ぶわけはない、ならば自分の道を全うしようと覚悟を決めたのです。

私は、母親と音信をあまり取ってきませんでした。

この間、父親も亡くなり、母は姉と寂しい生活をしていました。母は私に託したかったのだと知っていました。

神憑り的に悟りを得た内容を世界に伝えるのはあんたしかいないのだと。私はそれに立ち向かうことを決心したのです。

母はどういうわけか「法華経」というインドのお経に熱中していました。

この「法華経」は日本人にはお馴染みなものです。一部新興宗教などに利用されてあまりいいイメージもないかもしれません。

太古の時代、聖徳太子がご説法をした由緒ただしいものだから、代々伝わってきたのでしょう。

そんな「法華経」ですが、その内容にいったっては皆目意味がわからないことで有名です。

それをうちの母は悟りを得たとゆっていたのですよね。摩訶不思議です(笑)

この時、私の人生がうまくいかない理由に気づいていたのです。

それは母親の想いに背を向けていたからです。私はもともと「お母さん子」でした。

にも関わらず親孝行もせず、音信不通。

人間として残念な生き方をしていたと言えます。

「醜いな」

私の今までの姿を素直にそう思いました。自分の夢に惑わされた人生。周囲の人々を惑わせ、泣かせている自分、醜いよ。

私は人生を美しく生きたいと思いました。母親の想いを受け入れて生きてみようと覚悟した瞬間でした。

そう。「法華経」に向き合ってみるか。解読してみるかと考えたのです。

そんなに簡単なものではなかったですし、いまだにわかったかどうかもわかりません。

しかし、そこから私の人生は今までと見違えたように感じられるようになりました。

自分に生き抜くことこそ、自己実現の道だし、きっと周囲のみんなを幸せにするのだと信じて。

私が「夢」がありながら行動できなかったのは、「不安」とか「恐怖」とか、自分の思考が作り出したネガティブ要因なのです。

どこにも存在しないものに囚われているだけです。対人関係にしてもそうです。現在では対人恐怖症もなくなりました。

映画に対する「夢」も具体的な目標に変わりました。こうして少し思考を変えてみるだけで、すべてはうまくいくのです。

そして私がうまくいくようになったのはたった一つの原因(ボトルネック)を解き放ったからなのです。

あなたを成功から遠ざける正体とは?

アフターコロナで人生を自動化する方法とは?

あなたが自由に人生を動かしていくためには、宇宙という大きな存在と調和していくことが必要になります。

もしあなたの人生がうまくいかないのだとしたら、宇宙と調和していないことが原因かもしれません。

顕在意識でポジティブ思考となったにしてもそれだけでは宇宙と調和しているということにはなりません。

宇宙と調和するためには潜在意識をポジティブな感情で満たしてあげることが必要となってきます。

あなたがもし潜在意識がネガティブな状態であるとしたら、あなたの顕在意識との間で齟齬をきたしている可能性があります。

人間がどうしても人生をうまくいかすことができないとしたら潜在意識が「泣いている」からなのです。

人間の感情のマイナスな要因、たとえば不安や恐怖などのものはすべてあるたった一つのものが関係しているのです。

それはDNA(ディー・エヌ・エー、遺伝物質)です。

人間には思考をいくら変えたにしてもどうしても逃れられないものがあります。それがDNAです。

あなた自身の固有の存在です。

このDNAがあなたの人生をしばっているのです。

だから人生はうまくいかないのです。いくら意識で成功のイメージを抱き、ポジティブ思考を保っていたにしても、DNAがネガティブなまま放置されていると人生は絶対にうまくいきません。

自己啓発本を読んで実際に実行しても成功しないのはDNAをそのままにしているからです。

成功している人がいるじゃない?と思われるかもしれません。

けれどもそれは見た目です。

お金持ちになることは人生の成功の必要条件ではあるかもしれませんが、十分条件ではありません。

ここまで読まれている方であればきっとご理解いただけると思うのですが、短期的な成功に意味はありません。

自分の人生は隅々まで自分で責任もって生きてみましょう。

短期的な成功に喜んでいる人々は醜いと思います。

人間という存在は、宇宙に輝く星と同じく美しいものです。ダイヤモンドと同じです。

あなたという存在も美しいのだと信じてください。

なおかつ、あなたの人生も美しいものであるべきだと確固とした信念を持ってください。

このDNA、これがあるからこそ、人間は自分を見つめることができるのです。

自己啓発本でうまくいかない場合は「失敗は成功への道程」みたいなことを教えられるかもしれません。

しかし、DNAがあるからこそうまくいかないのです。

いくら頑張って行動しつづけても絶対にうまくいかない。

宇宙と調和しない行動はうまくいかないのです。

ではこのDNAとは何者?かということですよね。

DNAとはいうまでもなく遺伝物質です。

あなたのご先祖様から受け継いだ核です。どうしても背を向けても、無視しても離れないものです。

実はこのある意味恐ろしいものこそ、私たちがうまくいかない原因となっているのです。

もっと正確に言えば、この核を無視する思考こそ原因なのです。

宇宙の中心はどこにあると思いますか?

この突拍子もない問いの答えは、あなたの核、つまりDNAなのです。

DNAを中心に世界(あなたが見ている世界)は動いているのです。

ここまで理解できていますか?

つまるところ、このDNAの目線になって世界を見てみることが、本書の核心にもなってきます。

あなたの思考をこのDNA中心に切り替えるようにしてください。

あなたの知らない世界かもしれません。けれどもあなた自身こそDNAなのです。

DNAとダイレクトに向き合うことこそ人生を自動化させる秘訣なのです。

人生を自動化させるための方法

アフターコロナで人生を自動化する方法とは?

ここまで読んでいただけたあなたには人生で成功するチャンスが与えられたようなものです。

このチャンスをいかすかどうかはあなたしだいです。

それではこの法則を踏まえて、私たちの人生をどうすれば自動化させることができるのかということについてお話しさせていただきますね。

プロセスはとても簡単です。

①あなたの人生の主人公(つまりあなたの)キャラクター設定をすること。

②あなたの人生における主題を見つけること。

③あなた自身であなたの物語を創造すること。

このたったの3点です。

そこでここがポイントなのですが、あなたは自分の人生を芸術作品だと考えるようにすることが秘訣です。

あなたは自分の人生をデザインする「映画監督」だと思ってください。

これは別に奇をてらっているわけではないのですが、人間こそ芸術作品そのものなのです。できるだけ美しく造型するようにするのです。

こうしたプロセスをへるのはあなた自身があなたの人生をまず感動しなければ人生を自動化させることはできないからなのです。

①あなたの人生の主人公(つまりあなたの)キャラクター設定をすること。

あなたがどんな人間かを考えてください。その際に考えるべきポイントは次の3点です。

ここでは妥協は厳禁です。必ずイメージを最大限に膨らませるようにするのが必要です。わくわくどきどきするような人物像にしてください。

1 あなたのそとづらはどんなですか?

あなたは本音で生きていますか?

もし外見だけ違う人間を演じているだけとしたらなぜでしょうか?

本当はもっと違う外見で生きてみたいと思ってはいませんか?

ではそのギャップはどこからくると思いますか?

あなたにとって理想の外見像をイメージしてみてください。

その理想像はどんなものですか?美しいですか?明るいですか?チャーミングですか?
もしそうした人間が現れたらあなたはどんな感情になると思いますか?

2 あなたの志しはどんなですか?あなたのやりたいことはどんなことですか?

あなたはこの社会に対してどんな気持ちを抱いていますか?

あなたにとって生きる証となるものはどのようなものですか?

死ぬまでに一つだけやり遂げたいことがあるとすればそれは何ですか?

3 あなたの本当の内面世界はどんなものですか?
生まれた時から子ども時代、今に至るまでを考え合わせてあなたは幸せですか?

もし幸せでないならなぜですか?心当たりはありますか?

本当はこうなりたいんだけどなぁって気持ちを置き忘れているようなことはありませんか?

心の奥底に今でもトラウマになっているようなことはありませんか?それがシコリとなっていませんか?

この3つのポイントからあなたという主人公をじっくりと考え抜いてください。

②あなたの人生における主題を見つけること。

物語も重要なのですが、もちろん映画と同じく主題がもっとも大切なファクターとなります。

つまりあなたにとって人生とはなんであるかという部分ですね。

たとえば、私なら映画を作る。これが主題です。そしてココが重要なのですが、主題を設定すれば、これを柱として枝葉末節を美しくつなげてみてください。

あなたにとって大切な人々があなたの人生を眺めて美しいと感じてくれるかどうかがポイントです。

たとえば、あなたのご両親があなたの人生物語を観た時に美しいと感じてくれて感動してくれるかどうかがキーポイントです。

私の場合、両親と祖父、祖母が喜んでくれるだろうと思って(母以外はみんな死んでいるわけですが、あの世で見ていてくれているので)、故郷の土地で映画を作ろうと考えました。

ご先祖様がみんな喜んでくれるだろうと思いましたから。

あの世で私の物語をどんちゃん騒ぎしながら語り合っているのがイメージです。

つまり大切な人たちからみて、あなたの人生が美しくと感じられるのは、その人たちが喜ぶかどうかにかかっているということです。

このことを念頭にして物語を作ってください。

もちろん主人公はあなたです。せいぜいあなたが大活躍する物語を創造してくださいね。

まずは自分がワクワクドキドキして感動しなければいけません。

あなたも含めたご先祖様たち、家族などが幸せになる人生を作り上げるのですから、宇宙があなたのために自動化された人生を準備してくれるのはごく当然のことなのです。

③あなた自身であなたの物語を創造すること。

映画の脚本は起承転結で構成される場合が多いです。これをあてはめましょう。

どのようにするのかといえば、まず自分の人生を4分割します。

「起」生まれてから成人するまでに起きた出来事。

「承」それをうけて何があったのか。(20歳代、30歳代など)

「転」本書を読んでいるあなたの心境。

「結」理想とする未来。

つまり人生の脚本を作ってしまおうということです。

さらにいうならばあなた自身が美しく感じて、感動できるものを作らなければいけません。

たとえば映画を観終わったあとのような感動できる物語にしてみるのです。

ここであなたは気づくはずです。

小さい頃に嫌なことやトラウマになった人ほど感動できる物語を作ることができる、と。

そうなのです。宇宙は人に試練を与えるかもしれませんが、実はクライマックスを予め用意していてくれているのです。

物語を作り終えたら、目を閉じてみてください。

あなたは今、あなたの大切な人々、家族や親戚、生きている人はもちろん死んでいる人たちも一緒に、大きな映画館の中にいます。

あなたの人生がスクリーンに上映され、幕を閉じました。

みんなの表情や興奮を感じてみてください。

どんなものですか?

きっと泣いている人もいるでしょう。

喜んでいる人もいるでしょう。

あなたの人生はあなたの大切な人々に感動を与えることができたのです。

DNAの目線で生きるということ。この瞬間こそ、あなたはDNA、つまりご先祖様を心の底からいたわる気持ちになれたのです。

DNAとは宇宙からありがたくもいただいた生命体なのです。DNAを愛おしく感じる気持ちがわき出てきたのなら、あなたは宇宙と調和したということになるのです。

自信をもってください。

奥義「人生自動化の法則」エクササイズ一4ステップ

ここまでで奥義「人生自動化の法則」をお話ししてきました。

後はあなた自身の物語を作り上げ、あなたの人生を自動化させて、あなたが人生で成功を勝ち取るだけとなりました。

それでは準備はいいですか?

以下のエクササイズのすべてにじっくり考えて答えてみてください。

一日かかってもいいです。これらに答えていただければあなただけの物語を作ることができるようになっています。

1 あなたは他人にどんなふうに見られていますか?またどんなふうに見られていると思いますか?

2 あなたの信念、志しはどんなですか?どんな夢、目標がありますか?

3 あなたは本音で生きることはできますか?もしできないとすればその壁はいったいどんなものですか?

4 あなたの人生の主題はどんなものですか?それを達成するためにはどれくらい頑張らないといけないですか?

5 あなたにとって大切なものとはなんですか?

6 あなたの人生のジャンルは具体的な感情でいえばどんなですか?

7 あなたの少年少女時代はどんなものでしたか?

8 あなたのおじいちゃん、おばあちゃんはどんな人たちでしたか?またあなたとはどんな関係でしたか?ご両親、ご兄弟についても同じくお答えください。

9 あなたの10、20歳代はどんなものになりましたか?納得できるものでしたか?もしそうでないとしたらなぜだと思いますか?

10 あなたの親類縁者の中で格別に仲のいい人はいましたか?また嫌いな人はいましたか?

11 あなたには人生のパートナーとなる人はいますか?

12 明日死ぬとわかったら何をしますか?

13 あなたの人生のクライマックスはいったいどんなものだったら嬉しく思いますか?

14 あなたは何のために生まれてきたのだと思いますか?

さていかがだったでしょうか?

あなたがどのような人間かが見えてきたのではないでしょうか。

これであなただけのオリジナルな人生物語を描くことができます。

遠慮なんていりません。あなたが納得する人生のクライマックスと大団円を創造してください。

おわりに

以上で私の「人生自動化の法則」の全貌はすべてお話ししました。

とてもシンプルなものだと思います。これを理解しても実践に移さなければ意味がありません。

私はコンテンツ・ビジネスを提唱しています。

コンテンツ・ビジネスとはあなたという「情報」を世界に発信するということです。

ビジネスをしようが、しまいが、いずれにしてもこの秘法を理解した者は世界とつながることが使命なのです。

それが世界に調和をもたらすのですから。

一人でも多くの人にこの日本人のための最強哲学を知っていただきたいと私はこのページを書きました。

あなたも自分という素晴らしい「魂」に出会い、世界とつながってみてください。

あなたという原石の美しさに早く気づいてください。

この情報化社会の惑いの魔の手からあなたの人生を守ってください。守ることができるのはあなた自身しかいません。

そしてあなたという人間に感動してみてください。

あなただけではなくて、あなたの周囲の人間たちを幸せにするのです。これが自力×利他という最高の生き方になるのです。

わが日本は政治の迷走につぐ迷走で、明日をもしれぬ希望のない世の中になりました。

だからこそ唯一の希望である、「人生自動化の法則」をぜひ実践してみてください。

そしてあなたの大切なひとを守ってあげてください。それができるのは本書を読んだあなただけなのです。

私にとってのボトルネックとは、親に対する気持ちでした。

母親は私に自分の生きがい(法華経の布教)をしてもらいたかったわけです。それをずっと無視しつづけてきたわけです。

もし私が「ごめんなさい」と謝るだけでは人生を自動化させることはできなかったのです。

なぜならば母親の生きがいは「泣いた」ままですから。

私がその生きがいを受け継いだからこそ、私の人生は回転しだしたのです。行動を起こさなければ何も起きなかったでしょう。

私の母親が喜べば、私の父が喜びます。また母の両親、つまり私のおじいちゃん、おばあちゃんが喜ぶのです。

今頃はあの世でみんなで喜んでいることと思います。

この連鎖こそ、人生自動化の法則の真骨頂なのです。

宇宙はバランス感覚です。偏ったエネルギーははじかれるのです。

もし私が母親の生きがいを受け継がなければ世界からはじかれていたことと思います。

とても恐いことだと思います。

さて、今度はあなたの番です。

あなたの人生はどんな色にも彩ることができるのです。

ぜひきらびやかな極彩色にしてみてください。

そうして私に教えてくださいね!

あなたに出会えることを楽しみにしています。

アフターコロナで人生を自動化する方法とは?