自分を取り戻して生きていく。

自民党政権がまた長期政権となってきましたが、

日本の未来はとにもかくにも

暗雲が振り払われることができない情勢となりました。

麻薬患者がやっぱり、麻薬をやめられないように

いったん甘い汁をすうと、なかなか足を洗うことはできないものです。

権力も同じです。

自浄作用というものを喪うのです。

思考が麻痺すると、人間は常識をうしなってしまうのです。

日本の構造を変えないといけないのはわかってはいるけれど

やめれないというもどかしさ。

日本国はとんでもないところまできてしまいました。

明日の生活も不安だから、目先のエサにくらむのもわかるのです。

でも人間はひとりで生きているわけではありません。

家族のいる人もいるでしょう。

たいせつな人がいる人もいるでしょう。

ならば短期的な意識で人生をむだにするのはやめませんか。

終身雇用の時代ではない。

時代の趨勢でもあるし、企業の体力の面もあります。

だったら自分で自分を終身雇用してみる

という選択肢を考えてみませんか。

意味わからんじゃなくて、本気で考えてみるのです。

国家が改造できないというのなら

あなた自身があなたの人生環境を改造するのです。

短期的なネットビジネスのノウハウで生きるのはあまりにも危険です。

あなたの人生を終身雇用することを前提に、終身保証されたコンテンツビジネスで生きていくこと。

これが個人でいきていく最高の生き方なのです。

個人の時代と言っていながら

みんなとつるんでビジネスをやっている気になっている人が多いのではないですか。

その人たちの未来が非常に心配です。

あなたオリジナルの人生の基盤をきっちりと作り上げていく。

そうすれば目先の収入にとらわれない人生をいきることができます。

もっとあなたの個性、魅力に気づくことから始めましょうね。

何でもいいのです。

あなたがやりたいこと。やるべきこと。

好きなことよりもやりたいこと。

心よりやってみたい、それさえできたら死んでもいいと思えるものです。

自分にとって自分というコンテンツほど価値のあるものはないのです。

もうこの世の中に振り回されるのは嫌だと宣言するのです。

ひとは生まれてきたからにはミッションが必ずあるはずなんです。

それこそきっとやりたいこと、やるべきことにつながっていると思います。

自分探しではない、もう目の前にあるのです。

いよいよ自分らしく生きていく覚悟ができるかどうか。

もう社会に振り回されて、自分を見喪って生きていくのはやめましょう。

自分を痛めつけて生きるのはやめてみましょう。

社会の目を気にする必要はないのです。

あなたが満足することが一番の幸せになる方法なんです。

あまりにも簡単なことだからこそ難しいのかもしれません。

この資本主義社会はそんな個人の思考を鈍らせ、幸せからほど遠いところへ導こうとしているのです。

早く気づいてくださいね。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です