精神をシェアする。

いま世界が変わろうとしています。 物質的な文明から精神的な文明への過渡期です。
かつては所有することが人間の目的でした。 そのために稼いできたのです。
しかしいまはもう物に対する所有欲がなくなってきた。 人間はある程度豊かな生活が送れるようになったからです。
生きていくためには食べるだけでいいとすら思う。
人間は物を追い求めてきた結果、 精神的な貧しさを感じるようになったのです。
もっと満たされたい。
ものよりもお金よりもこころを豊かにしたい。
昨今の競争社会の状況をみても 人間はストレスで疲れ切っています。
たしかにお金もいるけれど ゆっくり生きていきたいという人は多いのではないでしょうか。
こうした状況は生活保護世帯の増加を生み出しています。
この社会の欠陥は至るところに現れています。 自殺・失踪・犯罪などなど。
こころの貧しさは物質文明至上主義の なれの果てと言っていいでしょう。
かつてはネットワークビジネスやカルト宗教などが 疲弊した人間の受け皿となってきたわけです。
しかし結局は貧困者を増加させるという悪循環。
この物質から精神の流れというものは 検索文化からソーシャル文化への移行という形で 如実に進行しています。
グーグルからフェイスブックへのトレンドは 世の趨勢でもあるのです。
いつの時代でも強者と弱者の構図が問題となってきました。 支配者と被支配者の関係性です。
この精神文明への転換ということこそ この強弱の関係を瓦解させるものでなければいけません。
情報化社会でも同じです。
情報を支配する者が強者となり、 情報弱者が支配される側となる。
つまりキャッシュポイントがあるところには 支配したいものたちが群がってくるわけです。
搾取の構図です。
重要なことは視野を広げるということです。
目先のことにとらわれて あなた自身のことを見失うことが危険です。
支配者の論理は一見正義です。 しかしそれを鵜呑みにしない。
短期的な稼ぎにとらわれず あなたの人生にとって何が重要なことなのか
そして大切なことを見つけることが必要なのです。
ネットビジネスで成功しているのは ノウハウを最初に持ち込んだ先行者たちです。
その儲け話にはすごいとは思います。 けれども精神的な豊かさがあるかどうかが問われます。
本当のお金持ちは謙虚な生き方をしています。
現在のインターネットビジネスは ノウハウだけが独り歩きしている感じがします。
でもこの社会の本質はもちろんそこにはないわけです。
大事なのはインターネットというものはツールにしかすぎません。
何をするか。
具体的なコンテンツこそが精神の豊かさなのです。 人間はノウハウではなくて精神をシェアすることによって次の次元にいけるのです。

私は子どもの頃に星が好きでした。
天文学の学者になりたいなぁ。
そしたら誰とも関わらずに生きていけるんではと思っていました。
かなり孤独な人間です(泣)。今も変わりませんが(笑)。
でもいつの頃からか外にでることが怖くなったんですよね。
どうしてかというと星に見られているという感覚になったのです。
星が迫ってくるという感じ。閉所恐怖症の一種でしょうか。
たしかに当時は私は病んでいました(今も?!)。
環境の変化によるストレスが高じて夜空を恐れるようになったのです。
あることをきっかけに私は昔いだいた気持ちをようやく取り戻すことができましたが。
私たちは宇宙の一部です。これは精神的にもそうだし物理的にもそうです。
宇宙から逃れて自分一人だけ生きていくということはできないようになっています。
悪くいえば宇宙に呪縛されている。
良くいえば宇宙に保護されている。
もしあなたが宇宙の法則から外れた生き方をすれば弾かれてしまう。
宇宙の法則にのっとった生き方をすれば守られる。
ただそれだけです。
でもたいがいの人はこうした法則があることを知らずに生きている。
宇宙のテーマは浄化です。言い換えれば膿みを吐き出すということです。
宇宙は膿みを内在していたからこそビッグバンで爆発したのです。
星や惑星は膿みです。あらゆる生命体も膿み。そしてもちろん私たちも宇宙にしてみれば膿みなのです。
宇宙そのものは清浄無垢な穢れのない空間です。
汚しているのは私たちを始めとした生命体なのです。
宇宙は母なる存在です。
私が夜空を怖がったのは宇宙というとてつもない存在に精神的に耐えきれなくなったからです。
それほど私の精神は異常だったということです。言い換えるなら大いなる膿みが私を覆っていたのです。
けれども恐れることはなかったのです。
宇宙は本当に膿みを出そうとするものには大いなる慈悲を持って返してくれるのですから。
宇宙の法則は厳しいものだけれど、宇宙そのものは慈悲深いのです。
なぜ生命は膿みを吐き出さねばならないのか。
それはその生命体のアイデンティティを磨くためです。原石のように光り輝かせるためです。
一つの濁りもないようにです。
そうすれば宇宙と同化することができるのです。
清浄無垢な宇宙と同化することができるのです。
よく自己実現とかいいますが、膿みを出した暁に現れるあなた自身の本来あるべき原石になれた時にすべての夢は叶うのです。
宇宙は待っていてくれているのです。
すべての人たちが自己実現へと歩み出した時世界は変わります。
すべての人が精神をシェア、つまりつながった時。
おそらくとてつもないパワーが生み出されるでしょう。
その力を引き出すためのツールこそインターネットです。
インターネットは目的でもなんでもありません。
すべての人たちの精神がシェアされる可能性を秘めた現代こそ、宇宙があらかじめ用意してくれたステージなのです。
おそらく世界は変わる。しかも高次元のグレードへと変貌するでしょう。
旧世代の価値観を持った人は生きていけない世界がすぐそこまできているのです。
なるべくなら宇宙にはじかれないように生きていきましょう。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です